消費者市民ネットワークみえとは

消費者市民ネットワークみえは、消費者問題に関心をもって活動している消費者団体・専門家(弁護士・司法書士・行政書士・社会福祉士・消費生活相談員・学識経験者など)・実践者が、問題解決や消費者市民社会の形成に向けて、繋がっていくことを目的に、2018年7月に設立されました。

誰もが将来にわたって、地域の中で安心して住み続けられることをめざしています。

活動地域

三重県全域

主な活動

消費者市民の育成に向けた活動

  • 消費者市民の育成に向けた広報
  • 講演会や学習会への講師派遣

消費者被害の未然防止に向けた活動

「転ばぬ先の杖」劇団の寸劇
「転ばぬ先の杖劇団」による寸劇の様子
  • 三重県消費生活センターとの連携
  • 団体会員の活動と情報紹介
  • 団体会員、個人会員への支援や協力
  • 「転ばぬ先の杖劇団」による寸劇

ネットワークの充実に向けた活動

  • 会員の情報交流、繋がりの場づくり
  • 広報誌「消費者市民ネットワークみえニュース」
  • 「くらしなんでもカフェ」の定期開催
会員の「懇親交流会」の様子
広報誌「消費者市民ネットワークみえニュース」
「くらしなんでもカフェ」の様子

消費者問題に関する実態把握に向けた活動

  • 消費者行政調査
  • 消費者被害や消費者問題の実態把握

消費者行政への提言・協力活動

  • 「みえ・くらしのネットワーク」との連携や協力
  • 法整備や行政施策への提言
  • 三重県、市町行政との合同学習や懇談

規約

© 2019 - 2022 消費者市民ネットワークみえ