トピックス

これからの社会保障のあるべき姿を考える–社会保障の学習会–

政府がすすめている「全世代型社会保障」と、本来あるべき「自助、共助、公助」、そして経済格差のひろがりや貧困問題にも目を向けた社会保障のあるべき姿について、一緒に学びませんか。

講演内容:社会保障を取りまく状況

     社会保障制度改革の推移

     「自助、共助、公助」と社会保障のあり方について など

講師:三重短期大学 生活科学科 教授 長友 薫輝 氏

日時:2021年9月25日(土)10:00~12:00

場所と募集人員:リモート(ZOOM)100人程度  

         及び、パブリックビューイング(会場:三重県教育文化会館)30人程度

申込方法:参加のお申し込みはインターネットで受け付けています。締め切り9月15日(水)

     《WEB申込フォーム》https://form.os7.biz/f/0f80cbd6/      

お問い合せ:三重県生活協同組合連合会  

      TEL.059-228-9913/FAX.059-228-9915 メール toiawase@miekenren.jp

主催:三重県生活協同組合連合会 協力:消費者市民ネットワークみえ

© 2019 - 2021 消費者市民ネットワークみえ