トピックス

こんな時だからこそ、消費者力を発揮しましょう。

新型コロナウイルス感染症対策関連の情報です。

 今、皆さんはお買い物はどのようにされているでしょうか。
 スーパーに行くと意外と人がたくさんいてビックリ!ということはありませんか。
 消費者力が身についている皆さんにとっては、日頃からお気を付けいただいていると思いますが、
 三重県消費者生活センターより消費者庁からのお願いと、国民生活センターから悪質商法への注意喚起の情報が
 とどきましたのでお知らせします。
 そして、こんな時だからこそ皆さんの消費者力を発揮しましょう。

新型コロナウイルス感染症の拡大に対応する際に消費者として御注意いただきたいこと | 消費者庁

買物をするときのお願い

一人一人の気づかいで、できるだけ「密」を減らし、気持ちよく買物をしましょう。従業員から、レジ待ちなど買物の仕方をお願いする場合があるので、消費者の皆様も、ぜひ御協力をお願いします

クリックすると画像が大きくなります。

食料品についてのお願い

買物するときには、感染予防に加え、他の方に感染させない気遣いも必要です。 お店によっては買物の仕方などを制限する場合があるので、御理解・御協力ください

クリックすると画像が大きくなります。

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意!   
               ( 国民生活センター )

SNSの書き込みや広告で関心を惹き、不審な通販サイトへ誘導する手口に気をつけましょう。

 新型コロナウイルスの感染拡大に関連した相談が、全国の消費生活センター等に寄せられています。その中から、速報第6弾として、マスクの品薄が続いている状況に便乗して「マスクが購入できる」「マスクが買えるサイトがある」というSNSの書き込みや広告で消費者の関心を惹き、クレジットカード番号等を詐取する目的と思われる不審な通販サイトへ誘導するという悪質な手口を被害の未然防止のために紹介します

詳細は国民生活センターのホームページをご覧ください。
   http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200413_1.html

「新型コロナウイルスが水道水に混ざっている」等の根拠のない話には耳を貸さないで!

 新型コロナウイルスを口実に「新型コロナウイルスが水道水に混ざっている」「排水管が新型コロナウイルスで汚染されている」等、電話やSMSで根拠のない説明を行う悪質な相談事例が全国の消費生活センター等に複数寄せられていますので、被害の未然防止のために紹介します。

詳細は国民生活センターのホームページをご覧ください。
  http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200331_1.html

「助成金があるので個人情報を教えてほしい」等の“なりすまし”や“オレオレ詐欺”に注意!

 市役所などの公的機関や携帯電話会社などになりすまして、新型コロナウイルスを口実に、「助成金があるので個人情報や口座情報を教えてほしい」等と個人情報や口座情報を詐取しようとする事例や、オレオレ詐欺の事例を被害の未然防止のために紹介します。

詳細は国民生活センターのホームページをご覧ください。
  http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200403_1.html

© 2019 - 2020 消費者市民ネットワークみえ